国際理解講話

平成27年度国際理解講話 実施報告(平成27年7月10日)

 平成24年度に始まった国際理解講話も今年度で4年目となりました。5月16日に予定していましたが、悪天候による飛行機の欠航により、7月10日に変更となりました。昨年一昨年に引き続き、駐日本大韓民国大使館・東京韓国教育院の南貞順(ナンジョンスン)院長先生をお招きいたしました。また、韓国語授業の講師として金 興重(キム フンジュン)先生にもおいでいただきました。
 
 前半は全校生徒を対象とした韓国の学校の様子や文化についての講義、及び質疑応答を行いました。修学旅行に向けて事前の準備をしていた2学年の生徒より、多くの質問が出ました。
 
    
        <講義の様子>                        <お礼の言葉を伝える生徒>
 
 後半は、1、2年生を対象に韓国語の授業を実施いたしました。今後の修学旅行やインターンシップ時の東京韓国学校訪問に備えて、韓国語の挨拶などすぐに使えるフレーズを教えていただきました。
 
    
      <韓国語の授業の様子>           <韓国語の授業の様子>
 
 海外修学旅行や東京韓国学校との交流時には、今回学んだ韓国について知識や韓国語を活用して、積極的にコミュニケーションを取ってほしいと願っています。
 
 今回、予定していた日程が天候悪化の為延期になるなか、講話実施のためにお力をお貸しくださった駐日本大韓民国大使館・東京韓国教育院の皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
〒100-0601 東京都神津島村1620番地
電話 : 04992-8-0706 ファクシミリ : 04992-8-1352