国際理解交流行事

国際交流行事の様子(平成29年5月19日・20日)

本年も例年通り、ジュリア祭(神津島村主催)が開催されました。

1日目は本校体育館にて、日韓伝統芸能大会が行われました。
本校生徒も神津島の伝統芸能である「大漁節」(女子)、「かつお釣り」(男子)を披露しました。
地域の方に教えに来てただき練習した成果が男女ともに本番で発揮できました。

2日目は日韓伝統芸能大会に参加していた東京韓国学校舞踊部の生徒と交流をしました。
生徒会主催となりゲームを行い、交流を図りました。

本校生徒にとって、神津島の伝統文化や、異文化理解について考えるいい機会になったと思います。
東京韓国学校の皆さん、ご協力していただいた方々、ありがとうございました。

                  

   かつお釣り1(男子)              かつお釣り2(男子)                     大漁節1(女子)                   大漁節2(女子)

                 
       
    交流の様子1         交流の様子2          交流の様子3        交流後記念撮影

国際理解交流行事の様子(平成27年5月16日・17日)

 

平成27年5月16日(土)・17日(日)本校体育館において「第46回ジュリア祭」が開催されました(神津島村主催)。
本校でも「国際理解教育」の一環として、東京韓国学校及び舞踊部生徒と交流を続けています。活動の様子を紹介します。
 
【1日目:5月16日(土)】日韓友好親善芸能大会において、お互いの国の伝統文化を相互発表しました。
東京韓国学校舞踊部生徒が披露してくださった「韓国伝統舞踊」は国旗の色でもある赤・白・青を基調とした衣装が艶やかで、非常に力強く勇壮な舞踊でとても素敵でした。
 
   
 
神津高校生徒は、昨年度より引き続き神津島の伝統芸能である「大漁節」(女子)と「かつお釣り」(男子)を披露。地域の方に教えていただき、昨年より更に上達した姿を見ていただきました。
 
   
 
【2日目:5月17日(日)】 東京韓国学校舞踊部との交流
 
この日は、東京韓国学校舞踊部の生徒並びに先生方を学校に招待し交流会を実施。
昨年、東京韓国学校を訪問した2年生が、舞踊部の生徒に島内を案内しました。
 本校生徒会主催による「歓迎ドッジボール大会」&「昼食会」。昼食は郷土料理の明日葉汁としょうゆ飯を本校生徒が作りました。 村役場のご厚意もあり、全員で港に行き見送りました。
 
   
 
   
 
   
 
2日間の国際理解交流行事でしたが、9月の移動教室(1年)と海外修学旅行(2年)に向け良い準備ができました。
 これからの韓国や日本を背負う若人たちが、友情の大切さを学んだのではないかと思います。次につながる行事となりました。

 

 

〒100-0601 東京都神津島村1620番地
電話 : 04992-8-0706 ファクシミリ : 04992-8-1352